大阪市漁業協同組合

淀川産しじみ

大阪市漁協のサイトマップ

「淀川河口域を考える会」 発足

大阪市漁業協同組合

「淀川河口域を考える会」について

「淀川河口域を考える会」は、将来に向けた淀川河口域の生物、環境、文化、景観、食について議論することを目的として発足致しました。

 

第一回会議は以下の日時にて催されました。

 

日時 平成31年1月30日14時から
場所 大阪市漁業協同組合 会議室
内容

趣旨説明

 大阪市漁業協同組合

  代表理事組合長 北村英一郎

淀川河口域水質底質調査結果について

 地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所 水産研究部 水産支援グループ

  GL・主幹研究員 佐野雅基氏

淀川アユについて

 京都大学防災研究所水資源環境研究センター 社会・生態環境研究領域

  准教授 竹門康弘氏

東京湾事例について

 認定NPO法人ふるさと東京を考える実行委員会

   技術担当顧問 田中克哲氏

大阪の食・淀川の食について

 NPO浪速魚菜の会

  代表 笹井良隆氏

 

上記の内容は水産経済新聞(2019年2月5日)にて、掲載されました。

「浜の恵みを皆で享受 地域連携で明るい漁業へ 大阪万博視野に情報発信」

 

水産経済新聞掲載

記事はクリックで拡大いたします。

拡大ボタン

また、拡大した画像の右下にでる
「原寸大ボタン」でさらに大きくなります。

ページトップへ